pairs(ペアーズ)はとりあえず参加がキモ!口コミや特長・評判のまとめ

pairs(ペアーズ)はとりあえず参加がキモ!口コミや特長・評判のまとめ

30代を過ぎると、少しずつ異性と出会うきっかけって少なくなってきますよね。

街コンやお見合いパーティに参加してみるという手もありますが、もし知っている人が参加していたら気まずくなってしまいそうで躊躇してしまう、と感じている人も意外と多いのではないでしょうか。

「pairs」は、気軽に、かつまじめに婚活したいと考えている人に、ぜひおすすめしたい恋愛・婚活マッチングサービスなのです。

pairs

Pairs(ペアーズ)のいい口コミ・悪い口コミから見えてくることとは

Pairs(ペアーズ)のいい口コミ

・参加するまでは一体どんな人が登録しているんだろう、と不安な部分もあったけど、実際のところ、僕がやり取りしている相手はごくごく普通の女性ばかり。
あまり堅苦しく考えなくてもいいんじゃないかなと思う。
なんとなくいい雰囲気に進んでいるので、これからの展開が楽しみ!

・婚活してるアラフォー男ですが、会社では見向きもされない自分でも、意外に女性と知り合うキッカケが見つけられるのでありがたいです。
特にコミュニティ機能が気に入っています。

・アラサー女子とも言えなくなってきつつある30代半ばの私。
身近には結婚できそうな男性が皆無だったので、こちらに参加してみることに。
SNSでの婚活って、出会い系みたいなイメージがあったけれど、普通の男性が多い感じです。
思っていたより「Pairs」って使えるかも。

・フェイスブックにある程度の友達がいないと参加できないということなので、ほかの婚活アプリより安心かなって思ってます。
私はコミュニティをメインに利用しているのですが、気になる男性といい感じなんです!
近々会ってみる方向で話が進んでいます。

pairs

Pairs(ペアーズ)の悪い口コミ

・こんなこともあるかな、とちょっとは予想していたけれど、既婚者男性が混じってました。
「Pairs」だけじゃないと思うけど、期待していただけにちょっと残念。

・フェイスブックの友達が10人以上いることがここの参加条件だったので安心して利用していたけど、やり取りしている女性の中に、どう考えてもサクラっぽい人がいた。

・女性はほぼ無料で利用できるらしいけど、男性がアクションを起こすためには有料機能を使わなければならない。
仕方ないとは思うけれど、ちょっと不公平だなとも思う。

・女性はやっぱり若くないとだめなのかな、と実感した。
40overの私には、あまりいいお誘いがないのが残念!

「Pairs」は信頼できるマッチングサービスではあるものの、最初は気を許しすぎないことも大切かも。フェイスブックに10人以上の友達がいることが参加条件になっている「pairs」。SNSを使ったマッチングサービスの中では、比較的安心して利用できるという口コミがある一方、既婚者やサクラと思われる人が混じっているという点が残念ですね。でも、これは「pairs」に限ったことではなく、ネットを使った婚活・恋愛サービスではありがちなことなので、最初はある程度距離を持って接することでクリアできる問題といえるかも。そう考えてみると、やはり使いやすいマッチングサービスであることは間違いないのではないでしょうか?

pairs

目次へ戻る

Pairs(ペアーズ)にデメリットはあるの?またおすすめポイントはどんなこと?

Pairs(ペアーズ)のデメリットとして考えられること

SNSを使った恋愛・婚活マッチングサービスとしてはかなり有名な「pairs」ではあるけれど、会員数の多さゆえに、不真面目な人が混じっていることも。

「pairs」で恋人が出来た男女は、延べ15万人以上といわれています。

それだけの人がここでパートナーを見つけているということは、参加している人数はもっと多いということ。

そのため、中には不真面目な人が混じっているかもしれない、ということを知っておく必要があります。

そのことに注意して利用すれば、「pairs」はかなり利用しやすいサービスといえます。

女性は年齢に関係なく無料で利用できるけれど、男性が「pairs」で活動するためには料金がかかる

ほとんどの恋愛・婚活マッチングサービスと同じように、「pairs」で男性会員が活動するためには料金が必要になります。

でも女性の料金を無料にすることによって女性会員が増えるのなら、結果的にはベストですよね!

デメリットもあるけれど、それ以上にPairs(ペアーズ)には、メリットやおすすめポイントが沢山!

「pairs」には、たしかに上記で挙げたようなデメリットも存在します。

でもそれは、どんなマッチングサービスでも、リアルな出会いであってもあり得ること。

そう考えてみると、フェイスブックである人数以上の友達がいないと登録できない「pairs」は、マッチングサービスの中では、かなり安心して利用できるといえるのではないでしょうか?

フェイスブックを通したマッチングサービスなので、知り合いとバッティングする可能性がかなり低くなる、ということも見逃せないメリットです。

24時間365日の監視体制で運営されているので、安心して利用できますよ。

pairs

目次へ戻る

Pairs(ペアーズ)」の特徴とは

「pairs」では、今までに15万人以上の男女が恋人を見つけたといわれています。

その理由として挙げられるのは、まず800万人以上いるとされている累計登録者数です。

マッチングサービスを利用する際に気になることのひとつに「男女比」がありますが、「pairs」ではその「男女比」が常に「6(男性):4(女性)」ほどということも見逃せないポイントです。

フェイスブックに登録して友達が10人以上いれば、自宅からマイペースで参加できることもあって、こっそりとパートナー探しに励んでいる方も多いんですよ。

セキュリティ面が整っている上に、フェイスブックを通しているからこそ可能な「知り合いにバッティングしにくい」のも大きな特徴といえます。

pairs

目次へ戻る

Pairs(ペアーズ)」に登録するには

人に知られず、かつ安心してパートナー探しができる「pairs」で活動するためには、まず、フェイスブックに登録している必要があります。

ここで気を付けなければいけないのは、ただ登録していればいいというだけではなく、「フェイスブックに10人以上の友達がいること」「18歳以上であること」「独身者であること」この3つをクリアしていることが「pairs」への参加必須条件であるということです。

この3点をクリアしている場合には、「pairs」アプリをダウンロードしてプロフィールを作成すると、すぐに利用できますよ。

無事「pairs」への登録が終わったら、気になる異性にどんどん積極的にアプローチしていきましょう。

相手へのアプローチは、「いいね!」ボタンを押すだけでOK!

登録は男女ともに無料で出来るので、この3つの条件をクリアしている場合には、「とりあえず」登録してみるという手もアリですよ。

pairs

目次へ戻る

Pairs(ペアーズ)の利用方法と、リアルな出会いに繋げるために心がけたいこととは

フェイスブック上には、様々な恋活アプリがありますが、その中でもダントツで人気が高いのが「pairs」です。

では、その「pairs」を最大限に上手に利用して、リアルな出会いに繋げていくためには、どのようにしたらいいのか順を追って見ていきましょう。

まず「pairs」にプロフィールを登録して活動を始めたら、素敵だなと思う相手に、どんどんアプローチしていくことが大切です。

実際の出会いとマッチングサービスでの出会いの大きな違いは、今その場に相手がいるわけでないということ。

そのため、気になった相手に振り向いてもらうためには、自分からアクションを起こしていくしかないのです。

かといって、それは決して難しいことではなく、ただ相手のプロフィールの「いいね!」ボタンを押すだけなので、恥ずかしがりやさんでも気兼ねなく簡単にできますよ。

パートナーの理想像がハッキリしているという人には、「pairs」ならではのコミュニティ機能を活用するのがおすすめ。

「pairs」のコミュニティの種類はかなり豊富なので、同じ趣味を持ったパートナーを探している人には特に最適です!いいな、と思う相手が見つかったら、まず最初は「pairs」上でメッセージのやり取りをしてコミュニケーションを深めていくことが大切です。

そこでお互いに好感触を持ち、「pairs」アプリ上で2往復以上のメッセージのやり取りをしたら、相手に自分のフェイスブックページを見せることができるので、より距離が縮まるのではないでしょうか。

そこまで来たら、相手の個人的な連絡先をGETしたり、リアルな初デートまであと一歩ですね!

pairs

目次へ戻る

Pairs(ペアーズ)とほかのマッチングサイトの違いとは

ネットを使ったコミュニケーションが当たり前になった現在では、かなりの数のマッチングサイトがあります。

有料のサイトもあれば、男性か女性のどちらかのみ有料となっているところもあり、その形態は様々です。

なかには、かなり怪しいマッチングサイトがあるのも否めませんよね。

その点、「pairs」は「フェイスブックに登録している」、さらに「10人以上の友達がいること」を参加必須条件にしているので、ほかのマッチングサイトに比べるとかなり安心して利用できるのが特徴です。

こっそりとパートナー探しをしたい人にとっては、フェイスブック経由で活動する「pairs」は知り合いとバッティングしにくいという点も、ほかにはない特徴といえます。

pairs

目次へ戻る

登録条件をクリアしていたらpairs(ペアーズ)に登録してみよう!

「pairs」は、フェイスブックを使っているので、安心してパートナーが探せるマッチングサービスです。

趣味が似ているパートナーが探しやすいコミュニティが豊富に揃っており、毎日約5,000人が「pairs」に登録しています!女性は年齢に関係なく無料で登録・活動できるほか、男性も登録は無料なので、条件をクリアしている場合には、まずとりあえず登録してみてはいかがでしょうか?

pairs

目次へ戻る

pairs(ペアーズ)の体験談

婚活アプリ「Pairs」を利用した会社員32歳男性の体験談
このページは「婚活サイト・婚活アプリおすすめ比較2018」の「婚活アプリ「Pairs」を利用した会社員32歳男性の体験談」ページです。
婚活アプリ「Pairs」を利用していた主婦39歳女性の体験談
このページは「婚活サイト・婚活アプリおすすめ比較2018」の「婚活アプリ「Pairs」を利用していた主婦39歳女性の体験談」ページです。
婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」を利用した20代女性の体験談
このページは「婚活サイト・婚活アプリおすすめ比較2018」の「婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」を利用した20代女性の体験談」ページです。
婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」を利用した自営業の30代男性の体験談
このページは「婚活サイト・婚活アプリおすすめ比較2018」の「婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」を利用した自営業の30代男性の体験談」ページです。
婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」を利用した医療事務勤務の女性の体験談
このページは「婚活サイト・婚活アプリおすすめ比較2018」の「婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」を利用した医療事務勤務の女性の体験談」ページです。

目次へ戻る

コメント